最終回が気になる‼️休載中の漫画【NANA】を考察してみた

愛をこめて

【NANA】が好きなあなたへ

ABOUT US
アバター画像
PITMIL EDITOR
PITMILはアニメで世界をハッピーにします。

現在休載中の【NANA】ですが、続き気になりますよね?本編もレンが亡くなったところで終わっています。ナナとレンはケンカ別れしたままでした。

ナナの安定剤でもありそれぞれにとって大切なレンがいなくなってしまったことで、みんなの運命が大きく変わってきています。

今回は、未来の状況や最終回を考察していきたいと思います。

《目次》

NANAたちの未来は?

時々描かれていますが、はっきりとした未来は未だわかっていません。

明るい未来だといいなと思います。そうであってほしい‼️

ナナ

レンが亡くなってから気力が抜けたように何も手につかなくなったナナですが、髪が長くなったナナがイギリスで歌っている描写があります。

あのショートだったナナの髪が腰あたりまで伸びているので、かなりの年月が経ったと思うんですが、1人でいるってことはブラストではもう歌っていないのでしょうね。

この世界にいたら、嫌でも何かとスポットが当たってしまいますし、聞きたくないことも嫌でも耳に入ってきてしまうのでそこから逃げたかったのかなと…

ヤスが作ったブラストを守ると言ってソロでも頑張っていた手前、こうなってしまってヤスにも申し訳なく…そして1番はレンとの思い出の詰まった日本にいるのが息苦しくて、海外に行ったのではないでしょうか。

みんなナナのこと探してるんだよ!早く帰ってきて元気な姿を見せてよーー!

レンからのプレゼント

レンの死後、ナナの手に渡りましたが中身はわかっていません。しかし、これはズバリ【ナナだけのために作った曲】が入っていたのではないかと思います。(以前2人で暮らしていた倉庫の鍵かとも思いましたが、NANAは音楽で頑張っていくつもりだったのでやはりこれは違うかなと)

私以外の女に曲を書かないでと訴えていましたし、ナナのためにできることを考えてこれにしたんじゃないのかなと…

最高のプレゼントじゃないですか?!タクミのアレンジも入っていない、本当にレンが作ったレンだけの曲。できるなら直接レンからナナに渡して欲しかったですが…残念としか言いようがありません(泣)

これに歌詞を付けて今でも大切に歌っていると思いたい‼️真相はいかに!?

奈々

ナナをずっと探しています。

そしていろいろ仕事をしているようです。着付けはやっているようですが、きっと料理上手な奈々なら資格とか取って料理も教えていそうですね。

タクミとは別に暮らしていますが、離婚はしていないようです。
子供のためにしていないのかな?と思いますが、そうすると今後も離婚はしないのかもしれませんね。

今はノブとの関係もよさそうですしどうなんですかね?ワンチャンありですか??

私はより戻してもらっても構いませんけど?!

皐・蓮

奈々とタクミの子供ですが、蓮が上の子ですね。奈々は女の子が産まれてくると思っていましたが男の子だったようです。そして2人目がレンに命名してもらった”皐”です。

レンが亡くなってから産まれた子なので、その名前を引き継いで”蓮”と名付けたのかなと思います。
レンが子供には花の名前を付けたいと言っており、男の子に付ける花の名前がないと奈々が言っていたので”蓮”をもらったのかなと…

作中描かれているのは、皐月は奈々の元で日本に蓮はタクミの元でイギリスにいるようです。
子供たちが奈々たちのために、1人ずつそれぞれについているのかもしれません。

2人ともとてもかわいいですよね。
蓮はやっぱりタクミの子??皐はタクミの子だとしても蓮はノブの子かもと思わざるを得ません。髪の色ノブっぽいし、ギター弾いてるし…私の願望が入りまくりです笑

ブラストメンバー

ナナはあの状態じゃ歌えなくなってそうなのでブラストは解散か、活動休止なのかなと思います。でもノブが寺島旅館を継いでいるということは解散なのかな?。

寂しい気もしますけどナナあってのブラストですから仕方ないのかもしれません。
…でもなんだか波瀾万丈なバンドでしたよね。ツアーも寸前で中止になっていますし、バンドなのにバンド活動があまりできていなかったですよね。

ナナが東京に来た意味ってなんだったんだろう…窮屈じゃなかったのかな

ノブ

ナナの歌でギターが弾きたいと言っていたので、ナナがいなければブラストを続ける意味がないから旅館を継いだのかな?だから芸能界から脚を洗ったのかと…そして地元に戻って旅館を継いだのではないでしょうか。

レンはノブのヒーローだったのでノブのショックは相当だったと思います。もしかして音楽辞めてしまうのかなと思いましたが、ライブハウスで若い子を育てているそうなので、やめてなくて素直にうれしかったですね。

香坂百合は出てきてないので、もう別れているのかなと思います。ごめんなさい、朝海さん。ノブはハチの元に帰ります。(また願望です笑)

ヤス

今でも音楽関係の仕事をしているような気がしてならないヤスです。プロデューサーとか?もしくは弁護士ですね。そして美雨とも続いているようです。

ヤスはレンが大切で、レンが壊れないようにナナのことも側で支えていたのではないかと思いますので、小さい頃から見てきたレンがいなくなって1番ショックだったのはヤスなのかなと思います。

レンのことを1番に考えていたのは、他の誰でもなくヤスなのではないでしょうか。小さい頃から一緒にいて側で見守っていた家族のような存在のレンを…

シン

今でも芸能界にいて俳優をやっているようです。

一度みんなに迷惑をかけたことのあるシンだからこそ、もう2度と迷惑をかけないと誓って仕事を続けているのかなと思います。

ノブも旅館を継いで、ヤスも表舞台には立ってなさそうとなると、自分だけがテレビに出てるので連絡が取れないナナに「今自分はここにいて頑張っているよ。」と伝えたかったのかなと…

それはレイラに対してでもあるのかなと思います。レイラのこと迎えに行くと言ってましたし。

トラネスメンバー

こちらもブラスト同様、解散かなと思います。
例え代わりが入ったとしてもレンと比べてしまうと思いますし、レンの代わりは誰もいないと、思い知らされるだけだと思います。

全員がトラネスを守るために行動していたと思うんですが、自分を押し殺してまで守る必要があったのかどうかは疑問です。結果こんなことになってしまっているので。なんだか難しいですね。

タクミ

イギリスにいるようなので、そこで音楽関係の仕事してそうですよね。
今現在の様子を見ると、なんだか昔のトゲトゲ感がなくなって柔らかくなった感じがしました。父親になったから?

レイラ

あの事故のあと、レイラも歌えなくなってしまったようですが、チビ蓮のギターだったら歌えるようです。レイラもタクミと同じイギリスにいるみたいですね。追いかけて?タクミが連れて??ここの関係は今でも謎です。

でもレイラもなんだかんだ言って、かわいそうな子なんですよね。トラネスという城に閉じ込めてしまったなんてタクミが言ってましたが、本当にその通り。どこで歯車が狂ったのか…レイラも幸せになってほしいですが、レイラにとっての幸せってなんでしょうね。

歌を歌うこと?タクミの側にいること?シンに迎えにきてもらうこと?

ナオキ

ナオキは結婚しているようです。いいパパになりそうですよね。
おちゃらけたイメージのナオキですが、すっかり大人になってました。
唯一何もない(他がありすぎるだけ?)登場するだけでほっこりさせてくれるナオキは癒しという存在ですね。

レン

レンが亡くなったことで周りにいる人たちのバランスが一気に崩れた感じがしました。みんながみんな誰かに依存して生きていたように見えたので…

雪の中スピードを出しすぎていたレン…

事故を見ていた記者2人がすぐに救急車を呼んでいたらレンは助かったのかな?
そもそもあの2人がつけてきていなかったら、レンはあんなにスピードを出さなかった?
それ以前に、上京してトラネスに入らずにナナと地元で暮らしてたらこんなことにはならなかった?

あの週刊サーチの記者が早く連絡していたら助かったのかもしれない…でもあんな大きな事故だったから助からなかったのかもしれない…

奇跡的に腕はきれいだったようなので、そこは最後までギタリスト本城蓮でしたね。

考察まとめ

悲しい出来事が多いこの作品、みんながハッピーエンドというわけにはいかないと思いますが、あったかい気持ちで終われるのがうれしいですよね。
みんな同じ傷を持っている…だけど前を向いて歩いていかなければならない…依存し合うのではなく、支え合って進んでいってほしいなと思います。

作中でナナの居場所がわかった描写があるので、この後奈々が迎えに行くのではないでしょうか。

ナナはきっとこれから先何年経っても自分からは戻らない気がするんです。いや、自分では戻れないのかもしれません。きっかけがないような気がして…

誰かが自分を見つけてくれて、必要としてくれているという実感がわけば戻ってくるのではないかとそんな気がします。

あの707号室でまたあの頃のように笑って暮らせる日が来るといいなと思います。
というか、笑って暮らしているはず…‼️誰も救われない物語であって欲しくはないです。

作者の矢沢あい先生が元気になられて、また連載が再開するのを楽しみに待ちましょう。

(PR)

NANA全巻セットはamazonが安いです

amazonのNANAのリンクはコチラ

【PR】最新アニメサービスのご紹介



































































コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA