歌姫ユナ、これからも続く物語を共に・・・

愛をこめて
ソードアートオンラインが大好きな方へ

ABOUT US
アバター画像
PITMIL EDITOR
PITMILはアニメで世界をハッピーにします。

映画オリジナルキャラクター

劇場版ソードアート・オンラインオーディナルスケールで初登場した超かわいい美少女ユナ、彼女は実はAIであり、オーディナルスケールのラストでSAOサバイバーから得た記憶の欠片を返し、消滅した・・・はずだった

消えたはずの彼女はWar of Underworldヴァサゴと対峙するエイジのもとに世界を超えて駆け付けた・・・

エイジが「僕は、血盟騎士団の、ノーチラスだ!!」と叫び心意の力によってあの純白の制服に姿が変わるのかっこよすぎ・・・

エイジとユナ

エイジとユナ、この二人は幼馴染、だけどデスゲームでユナは命を落とす・・・

オーディナルスケールではそのユナをAIとして復活させるために動いてたエイジとアスナの記憶を取り戻すためにキリトが戦ったがソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworldでは窮地に陥った人界軍を助けるために彼らは現れた・・・

映画の敵がアニメで味方になる展開・・・熱くないですか?

未来へ

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworldに登場して終わりかと思われたユナ、しかしこの後も登場する!?かもしれない

それは「ユナ」のこれからにつきましてという発表が先日公式サイトにて行われた・・・

この中では今後10年、20年と作品を続けていく中で、「ユナ」も『SAO』と共に止まることなく歩んでいきたいと思っておりますという文言や今後続いていくSAOの物語を「ユナ」と共に歩んでいくという言葉があった

もしかしたら続編ユナイタルリングがアニメ化された時にまた動くユナが見れるかも・・・?

その歌でまた皆に全体バフをかける姿が見れるといいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です