【BLEACH】卯ノ花隊長の狂気じみた卍解に迫る!

愛をこめて
BLEACHが大好きなあなたへ

ABOUT US
アバター画像
PITMIL EDITOR
PITMILはアニメで世界をハッピーにします。

週刊少年ジャンプの大人気作品BLEACH。

2004年にアニメ化し、かっこいいOP・ED曲と共に毎週ワクワクしていたことが懐かしいです。一度アニメは終了したものの、2023年に最終章・千年決戦篇が放送決定した時はとても嬉しかったです!!

そして、今までアニメでは見られなかった、卯ノ花隊長の卍解千年決戦篇でお披露目となりました。

戦闘に執着した血みどろの卍解について語ります。

卯ノ花隊長とは?

卯ノ花隊長は護廷十三隊、四番隊隊長。

穏やかな雰囲気に優しい口調で、いかにも治癒系な印象がありますね。

私も初めて卯ノ花隊長を見た当時は

穏やかで大人な女性…憧れる!!

と思っていました。

しかし、本当の顔は戦闘狂だったのです

本名、卯ノ花 八千流。

初代 剣八であり、初代十一番隊隊長でした。

一見穏やかな女性が、実は戦闘狂だったなんて…。そこがたまらん!

狂気の卍解

始解:肉雫唼(みなづき)

巨大なエイに対象を食べさせて、体内で回復します。

今気づいたのですが、始解の漢字の意味が 肉の雫をすする って怖くないですか??

当時は気にしていませんでしたが、卯ノ花隊長の正体を知ると始解の名前も狂気を感じますね。

卍解:皆尽(みなづき)

開放と共に、半月状の刀身に合わせて大量の血液が滴り落ちます。

攻撃も治癒も両方可能で、永遠に闘いを楽しみたい気持ちを体現していますね。

アニメではそのおどろおどろしさが見事に描かれていて、個人的にはBLEACHのアニメで1,2を争う演出だと思いました!

アニメBLEACH、千年決戦篇第10話を是非ともご覧ください。

まとめ

  • 卯ノ花隊長は初代剣八
  • 斬魄刀は回復も戦闘も可能
  • アニメでの卍解、めっちゃかっこいい!

いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

【PR】最新アニメサービスのご紹介



































































コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA