土方スペシャルを実際に食してみたよ!

愛をこめて

「銀魂」が好きなあなたへ

ABOUT US
アバター画像
PITMIL EDITOR
PITMILはアニメで世界をハッピーにします。

銀魂の作中にて、マヨラーの土方十四郎がマヨネーズを山盛りかけた料理で、ご飯に餡子をどっさりかけた坂田銀時の宇治銀時丼と肩を並べるゲテモノ飯である土方スペシャルですが

なんと私はこの犬の餌(いや犬に謝れ)とも揶揄されるこの土方スペシャルを実際に食べたことがあるので、その時のことや味なんかにも触れていきたいと思います。

あ・・・ありのまま 今起こった事を話すぜ!

(はい、銀魂ネタだけに他作品をパクってみましたw)

食すまでに至った経緯

実際には今起こった訳ではなくwもう数年前の事になるのですが、私がまだ会社員で交代勤務をやっていた頃までさかのぼった話になるんですけど、夜食として会社の食堂でお弁当を頼んであったのですが、その日は自分の分のお弁当が見当たらなかったのです!

辺りを探しましたが、間違えたのか意図的なのかは分かりませんが誰かが食べてしまったみたいなのです。

仕方なく飯抜きで戻ろうと思いましたが、ご飯ジャーにはお代わり用の白飯がまだ残ってました。

ご飯はあるのか~と思い何かおかずになるのもがないかと見渡しましたが、さすがに調味料的なものしかありません・・・・・って、んん?

銀魂見てて良かった!?

そう、そうなのです!その瞬間私の目に飛び込んできたのは、黄金の輝きを放つマヨネーズだったのです!!

「もうこれはあの土方スペシャルを作るしかない!」元より軽いマヨラーで、銀魂でも土方推しだった私の思考は当然のようにそう働いたのでした。

土方スペシャルの作り方

銀魂バンザイ、土方バンザイ!

それでは土方スペシャルの作り方の説明をしていきましょう。

  • まずはお椀に白飯をよそります。
  • 続いてその白飯の上にマヨネーズをぶっかけます。
  • それを豪快にかき込みます!以上。

マヨネーズはとぐろを巻いて溢れんばかりにだね!?

土方スペシャルの味

確かに劇中ではとぐろを巻いて溢れんばかりのマヨネーズをかけていましたが、マヨネーズ特有の酸味が強くなってしまうので実際にはそこまでかけてしまうと厳しいかも知れません。

マヨネーズの量に関してはこれはもう完全に好みの問題になってしまいますが、私の場合は下のご飯が見えなくなるくらいに表面をマヨネーズで満たしました。

そして肝心の味の方ですが、これが意外にも酸味の中に深味やコクを感じる事もでき美味しいのです!

やはり決め手は自分の好みに合ったマヨネーズの量を見極める事に尽きると思いますが、私は今でも不意に食べたくなってたまに作って食べています!

ちょい足しアレンジ

また、慣れてきたらちょい足しアレンジで味変を楽しむのもアリです!

私のお勧めは、ごま油を数滴たらすと更に美味しくなります!

色々工夫してアレンジしてみるのも楽しいですよね。

念の為に

こうして見た目のゲテモノ感に反して実は意外にも美味しい土方スペシャルですが、劇中のようにあんなに大量にかけまくるのはカロリー過多で塩分やコレステロールも過剰摂取となってしまうので、あまり健康に良いとは言えません。

皆さんも試すのであれば摂取量には十分注意しましょうね。

何事も適量ってのが大事だね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です