スターダストクルセイダースを観た感想!【ジョジョの奇妙な冒険】

愛をこめて。

ジョジョの奇妙な冒険が好きなあなたへ。

ABOUT US
アバター画像
PITMIL EDITOR
PITMILはアニメで世界をハッピーにします。

こんにちは。

今回は、大人気アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」の第3部前半にあたるスターダストクルセイダースを観た感想の記事です。

ジョジョファンの中では、一番面白いシリーズとされているそうです。

筆者はそれまで、ジョジョシリーズに苦手意識を持っていました(汗)

絵がどうにも苦手だったんですよね。ファンの方申し訳ございません。

しかし、そんなもの打ち消されるほどの面白さ!!

今まで見てこなかったことを激しく後悔したほどです。

それでは、さっそくご覧ください^^

以下、ネタバレを含みますのでご注意ください。

スターダストクルセイダースしか観ていない段階での感想です。ご了承ください。

目次

あらすじや感想

登場人物と各スタンド名

  • 空条承太郎(スタープラチナ)
  • ジョセフ・ジョースター(ハーミットパープル)
  • 花京院典明(ハイエロファントグリーン)
  • モハメド・アヴドゥル(マジシャンズレッド)
  • ジャン=ピエール・ポルナレフ(シルバーチャリオッツ)

物語の感想

空条承太郎の母親にあたる空条ホリィにスタンドが出現してしまったことから、その元凶となるDIOを倒しに仲間と共に旅をするストーリーでした。

初めは、なんだ一般的な戦いのアニメか…と思っていたのですが、

これまた道中のやりとりが面白いんですよね(笑)

それぞれのキャラを活かしたやりとりに、思わずフフッ(笑)と笑ってしまう場面が多々ありました。

特に面白かったやり取りは、アニメ24話にて潜水艦からの脱出を試みるシーンにて。

ポルナレフが「ハンドシグナルなら俺も一つ知ってるのによ」と言った後に

”パンツ丸見え”のハンドシグナルをしてみせます。

それに対し、花京院が真顔で答えを当て、クールなハンドシェイクを無言で交わすシーン。

あそこは正直爆笑してしまいました。(笑)

いつ襲われてもおかしくない、あの緊張感の中でのあのくだらないやり取りが突然ぶっこまれたので不意を突かれて笑いました。

ポルナレフまじでいいキャラしてる。あいつ仲間になってくれてよかった。

面白かった戦い

①恋人(ラバーズ)

アニメ16話、17話にかけて描かれる「恋人(ラバーズ)」での戦いですね。

単純にどうやって倒すの!?とハラハラしましたし、申し訳ないけど承太郎の従順さに笑えてしまいました。

そうするしかなかったんですけどね。

特に橋になれ、と言われていた時は「え!?本当にやるの!?大丈夫!?」と思わず心配してしまいました。

そしてなんと、敵であるダンに命令されたことを全部メモしていた承太郎のねちっこさ(笑)

恋人にしたら、ケンカした時に「今までの行動のメモだ」なんて言って見せてきそう。口論では勝てなさそうだな…(笑)

②死神13(デスサーティーン)

アニメ19話、20話にかけて描かれる「死神13(デスサーティーン)」。

このスタンド、正直無敵じゃん…と思っていました。

そりゃ誰も赤子がスタンド使いだなんて思わないし、夢の中での出来事を現実では忘れてしまう。

もうこんなの勝ち目ないよ!!と思っていましたね。

しかし、機転を利かせた花京院の活躍によって倒されたときは思わずスカッとしました。

その後の仕返しときたら。(笑)

相手はスタンド使いではありますが、赤子相手にう〇こ入りの離乳食を食べさせるその卑屈さには敬礼です。

花京院と付き合ってケンカしたら、自分の知らないところで歯ブラシで洗面台掃除されてそう。仕返しが怖そう(笑)

③審判(ジャッジメント)

アニメ21話、22話にかけて描かれる「審判(ジャッジメント)」

これは胸が痛くなるお話でしたね。

ポルナレフの、死者を蘇らせたい。大切な人にもう一度会いたい。という素直な気持ちを利用したあのスタンド、「HAIL 2 U!!」は許せません。

何よりも復活した妹・シェリーを自らの手で殺めるシーンはとても辛かったです。

しかし、それと同時にこの話から亡くなったと思われていたアヴドゥルが生きていたと知らされます。

この事実に、喜びで思わず目の前の机をバンバン叩いてしまいました。(迷惑)

怒りが沸いて、悲しく辛くなって、嬉しくなるって感情のジェットコースターに悩まされた会でした。やっぱポルナレフいいキャラしてんなぁ…(笑)

個人的推し

筆者個人的推しはズバリ、花京院典明ですね。

空条承太郎とも迷いましたが、花京院典明を選びました。

いざという時に頭が切れて冷静な判断をしますし、一見クールなようでポルナレフとの掛け合いは絶品ものです。

そしてちょいちょいぶっこんでくるボケ。

アニメ9話にてさくらんぼ(?)をレロレロするシーンがありますが、初めは敵が承太郎をおちょくるのにしていたことかと思いきや

まさかの花京院典明本人がレロレロしてしまうという展開に。

思わず目を丸くしてしまいましたが、それからしばらくはレロレロが頭から離れなくなってしまいました。

レロレロレロ、って実際に言ってみるとめちゃくちゃ難しい。声優って改めてすごいのね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、スターダストクルセイダースを観た段階での感想でしたが、

続きが非常に気になる!!

現在エジプトについて、ようやくDIOに追いつけるのかな?これからどうなるのかな?

と、まだワクワクが止まりません。

アニメを見たら、また感想を書いていきたいと思います^^

あなたがいい作品に出会えますように♡

ジョジョ、かなりおススメですー!思っていたよりずっと見やすいですー!!是非ご覧になってくださいねー!!

その他のジャンルの記事を読みたい方は

5件のコメント

Whats up very cool website!! Man .. Beautiful .. Amazing .. I will bookmark your blog and take the feeds alsoKI am happy to search out a lot of useful info right here within the put up, we want develop extra techniques in this regard, thanks for sharing. . . . . .

I know this if off topic but I’m looking into starting my own blog and was wondering what all is needed to get set up? I’m assuming having a blog like yours would cost a pretty penny? I’m not very web savvy so I’m not 100 sure. Any tips or advice would be greatly appreciated. Thank you

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA