「ラブ・デラックス」 山岸由花子に愛されてみたい!?

愛をこめて

ジョジョの奇妙な冒険が好きなあなたへ

ABOUT US
アバター画像
PITMIL EDITOR
PITMILはアニメで世界をハッピーにします。

山岸由花子とは?

「山岸由花子」とはジョジョの奇妙な冒険第4部に登場するキャラクターで、スタンド「ラブ・デラックス」の能力者の女子高生。

ウェーブのかかった長い黒髪が特徴的でスタイルも良い美人で、成績も優秀な上料理や裁縫もこなす良くできた美少女である。

なぜか広瀬康一に一方的な好意を抱いていて、億泰同様当初はこんな美少女に好かれるなんて羨ましい奴だ康一くん!などと思ったものである(笑)

しかしながらスタンド名の「ラブ・デラックス」が体現しているかのように、その一方では非常に思い込みが激しく危険で身勝手な性格であり、愛を貫くため自分の意に沿わない相手はたとえ誰であろうと平然と危害を加えられるといったイカれた側面を持っている。

ラブ・デラックスの能力

由花子の髪の毛と一体化しており、触手のように自由に髪の毛を動かしたり伸ばしたりする事が出来る。

また強力な応用技として、自分の髪の毛を相手の頭皮に植え付けることでその相手を意のままに操ることが可能となる。

薄毛の人には嬉しい能力だね・・・ってオイ!

山岸由花子はシンデレラに憧れる

康一を振り向かせたい一心で、顔が崩れる危険性も顧みず辻彩のシンデレラの施術を受けるなど、その一途さもやはりカワイイところ。

由花子ほどの美少女にそこまで一途に想われてみたいものである。

由花子はシンデレラに憧れるが、私は康一くんに憧れると言ったところか(いや上手くない)

山岸由花子は恋をする

しかしながら恋は盲目と言ったところか、キレた由花子はやはり手に負えない!

拉致監禁された挙句、せっかく料理が上手くても単語帳のフレークや消しゴムを食わされそうになったり、ペナルティとして電気椅子を使われてはたまったものではない!

その歪んだ自分の愛が受け入れられないとなれば戦闘に突入とあっちゃ、もう愛が重すぎるとかでは済まされないレベルである(汗)

残念な美少女?

普段の温厚な状態であれば、そのビジュアル面を考慮しても中々のハイスペックな美少女であるのに、ブチ切れて変貌してしまう由花子は正に「残念な美少女」であるかも知れない。

とても手に負えなそうなので筆者的にはノーサンキューですが皆さんはどうでしょうか、山岸由花子と向き合える自信はありますか?

でも、なんだかんだ言ってもカワイイは正義だよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です