[機動戦士ガンダム]君は謎のガンキャノン203を知っているか?

愛をこめて

機動戦士ガンダムが好きなあなたへ

ABOUT US
アバター画像
PITMIL EDITOR
PITMILはアニメで世界をハッピーにします。

ガンキャノンとは言わずと知れた「機動戦士ガンダム」の作品に登場する中距離支援型のモビルスーツのことですが、このガンキャノンには機体番号203という謎の機体が存在するのです!

機体番号の違い?

俗に言うファーストガンダムの作中にて、ガンダムやガンタンクに並んでホワイトベースに配備されているガンキャノンですが、劇場版「めぐりあい宇宙」でストーリー上宇宙へ上がる際に、「宇宙でタンクはリアリティが無い」という理由からガンキャノンが2機配備されることになり、識別のためカイ機は108、ハヤト機には109と機体番号が振り分けられることになったのです。

こうしてカイとハヤトのガンキャノンを発端に機体番号という観念が出来ましたが、そんな中

203という機体番号を付けた謎のガンキャノンが姿を現したのです!

203のパイロットは?

その203の機体番号を付けたガンキャノンは敵ゲルググを足蹴にして続けて向かってきたザクを撃破するといった大技を見せ、この203の機体のパイロットはいったい誰なのか等ファンの間でも一躍話題となりました。

様々な憶測の飛び交う中、ここでは有力なパイロット候補を2人挙げておきます。

まず1人目は、EXAMシステムを巡るブルーディスティニーにまつわる激闘を制し、後のアクシズショックの際もアクシズ落下阻止に参加していたとされるユウ・カジマだ。

続いて2人目は、ティターンズのパイロットながら野獣と呼ばれる荒々しさを持ち、オールドタイプでありながらニュータイプに匹敵するとさえ言われ、後年まで戦い続けた男ヤザン・ゲーブルである。

そしてその真相は?

残念ながら上で挙げた2人も、ファン達の希望的観測から出た考察の域は否めず、公式な発表でも203のパイロットの正体は謎のままだ。

しかしながら長い戦いの歴史の裏で、あの時あのキャラクターがあんなことをしてたのではないか!?などと思いを馳せるのも楽しいと思いませんか?

【PR】最新アニメサービスのご紹介



































































コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA