【ヒロアカ】ついに死柄木弔が目覚める!?ワン・フォー・オールとの関係性とは?【アニメシーズン6視点】

愛をこめて
ヒロアカが大好きな方へ。

ABOUT US
アバター画像
PITMIL EDITOR
PITMILはアニメで世界をハッピーにします。

死柄木弔とは?

ヴィラン(敵)側の主人公的存在。ヴィラン側視点では虐げられた存在、各々恵まれなかった視点で物語が進んでいきます。シーズン1~シーズン6までに様々なことが起きてますが、「死柄木」「オール・フォー・ワン」を倒すことがヒーロー側の最終目標となります。

「個性:崩壊」

シーズン6でヴィラン側総大将として覚醒・目覚めました。その際、複数の個性を所持しており、ヒーロー側は大苦戦を強いられます。

2024年現在は映画第4弾上映予定、アニメシーズン7も放送中!楽しみです!

ヴィランとは?

本作の敵側陣営。ヒーロー側ワン・フォー・オール」の対の存在、黒幕である「オール・フォー・ワン」が最恐最悪の敵として存在。シーズン6時点で物語はまだ終わらないのですが、物語の根幹に触れることが出来ます。

ヴィラン側にも様々な理由があり、彼らにも主義主張が存在します。ヴィラン側が正しいわけではなく、全てを肯定出来るわけではありませんが、ヴィラン側視点に立ってみると考えさせられるものがあります。

ヒロアカの良いところは?

私の主観ですが、映画も含めて良いところは、殆ど全ての登場人物出番があるということ。伏線の回収もうまく出来ていて、アニメだけ追っていても大体の状況把握が可能です。

ヒーロー側は割とピンチになっているシーンが多いですが、それでも「ヒロアカ」ではヒーロー側が勝つようになっているので安心して見ていられます。

さいごに

これまでに映画も3本が上映されています。3本とも視聴しましたが、どの作品も素晴らしいので、まだ観たことがない方もぜひ時間を見つけて視聴してみてください!

可能であればアニメをシーズン5まで見た後が良いかもしれません!

また、2024年8月2日には「劇場版 第4弾 僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ユアネクスト」が上映される予定です。こちらも楽しみです!

如何でしたでしょうか?先ずは現行のアニメシーズン7に追いつくため、シーズン6から主要人物である死柄木弔ヴィランをご紹介しました。

以後、各キャラの紹介記事を執筆していきたいと考えております。

記事はここまでとなります。最後までお読みいただきありがとうございました。

また次回の記事でお会いしましょう!

【PR】最新アニメサービスのご紹介