【ヒロアカ】無個性から個性持ちに!?緑谷出久の成長とクラスメイトに残した手紙とは【アニメシーズン6視点】

愛をこめて
僕のヒーローアカデミアが大好きな方へ。

ABOUT US
アバター画像
PITMIL EDITOR
PITMILはアニメで世界をハッピーにします。

緑谷出久とは?

緑髪の少年、ヒロアカの主人公。

最初期:無個性 → とある出来事から個性「ワン・フォー・オール」を授かる。
※通称OFA

最終的には「ワン・フォー・オール」で培われた全ての個性を使うことになります。

しかし緑谷少年には(初期は少年~中学生個性継承まで)身体の負荷が大きすぎて制御できない状態。初期の頃から身体に大怪我をして枷をかけられているけど、中盤以降はそんな設定は関係なしに物語は進んでいく。
(シーズン6中では緑谷の身体も成長していて、思ったほどの深刻なダメージは無かったと後述しています。)

筆者の読みでは最終戦でボロボロを通り越してしまうんじゃないかなって予想しています。

シーズン6までに授かった個性を強化していき、シーズン7以降に「死柄木弔」「オール・フォー・ワン」との決戦を迎えます。

個性とは?

大体はアニメ冒頭に説明があるので省略しますが、個性持ちと個性無し(無個性)が存在します。個性には様々な種類があり、個性持ち同士が子供を授かることで個性同士をミックス(混合)したり、より強い個性持ちが誕生する可能性もあるとのこと。

その個性をヴィラン・ヒーロー側は有効活用し、ヒロアカの世界は成り立っているのです。

緑谷出久:ヒーロー名「デク」について

アニメ上の4月にヒーローアカデミアを去ってしまうデク。

シーズン6:131話で様々なことが起こり、デクはみんなに迷惑をかけられまいとみんなに手紙を残して去ってしまいます。手紙の内容はネタバレになるので控えますが、クラスメイトにとっては驚愕の事実・・!詳しい内容は落ち着いたら思い出話で公開されるかも?

この後の展開は是非アニメにてご確認ください!

さいごに

如何でしたでしょうか?先ずは現行のアニメシーズン7に追いつくため、シーズン6から主要人物である緑谷出久をご紹介しました。今後も、各キャラの紹介記事を執筆していきたいと考えております。

記事はここまでとなります。最後までお読みいただきありがとうございました。

また次回の記事でお会いしましょう!

【PR】最新アニメサービスのご紹介